セスク・ゲイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はゲイ第二姓(母方の)はプイクです。
セスク・ゲイ
本名 フランセスク・ゲイ・プイグ
Francesc Gay i Puig
生年月日 1967年
出生地 スペインの旗 スペインバルセロナ
国籍 スペインの旗 スペイン
職業 映画監督脚本家
活動期間 1998-
テンプレートを表示

セスク・ゲイカタルーニャ語: Cesc Gay, カタルーニャ語発音: [ˈsɛzɡ ˈɡaj]1967年 - )は、スペインバルセロナ出身の映画監督脚本家[1]

経歴[編集]

2001年の『クランパック』ではゴヤ賞で新人監督賞と脚色賞にノミネートされたが、いずれも受賞は逃した。2004年の『En la ciudad』ではゴヤ賞で監督賞と脚本賞にノミネートされたが、いずれも受賞は逃した。2015年の『しあわせな人生の選択』ではゴヤ賞で監督賞と脚本賞を受賞した[2]

フィルモグラフィー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Magí Crusells (2009). Directores de cine en Cataluña: de la A a la Z. Edicions Universitat Barcelona. pp. 118–119. ISBN 978-84-475-3316-9. https://books.google.com/books?id=Q65yWAS1TIAC&pg=PA118 
  2. ^ Cesc Gay’s ‘Truman’ Takes Big Prize at Spain’s Goyas”. Variety (2016年2月6日). 2016年2月10日閲覧。
  3. ^ Hotel Room (1998)”. The New York Times. 2016年2月10日閲覧。
  4. ^ Nico and Dani” (2001年6月15日). 2016年2月10日閲覧。
  5. ^ In the City (2003)”. The New York Times. 2016年2月10日閲覧。
  6. ^ Ficcio (2006)”. The New York Times. 2016年2月10日閲覧。
  7. ^ V.O.S. (2009)”. The New York Times. 2016年2月10日閲覧。
  8. ^ A Gun in Each Hand: Rome Review”. The Hollywood Reporter (2012年11月20日). 2016年2月10日閲覧。
  9. ^ Truman Review”. The Hollywood Reporter. 2016年2月10日閲覧。

外部リンク[編集]