セイキロスさんとわたし

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
セイキロスさんとわたし
監督 糸曽賢志
亀渕裕
脚本 川本正文
製作 ヒューマントラスト
出演者 ショーン・ウィーグ
デルチャ・ミハエラ・ガブリエラ
ベキル・オジャクリ
音楽 Ashura Strauss
主題歌 dorlis
撮影 亀渕裕
公開 2006年2月22日
製作国 日本の旗日本
言語 日本語
テンプレートを表示

セイキロスさんとわたし』は、2006年公開、糸曽賢志監督・亀渕裕監督の日本映画。プロデューサーは映画監督の大林宣彦が務めた。2008年の第18回ゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアター・コンペティション部門で北海道知事賞を獲得した他、数々の国内外映画祭で評価を受けている。

概要[編集]

株式会社ヒューマントラストが創業10周年を記念し製作。一般公募の中から選出されたシナリオ優秀作をベースに、同じく公募より選出された監督によって制作され、ウェブ・シネマとしてODNのホームページ上で2006年2月22日 - 2006年4月30日の間配信した。ヒット数は30万アクセスを突破。 2008年にはスカイパーフェクトTVにて放送した。またネット配信時には審査員であった映画監督の大林宣彦が出演したTVCMも関東圏にて放送された。

ストーリー[編集]

ある日トルコで石碑を見つけた学者。そこに刻まれた文字を解読しようと試みるうちに、2千年前の石碑に秘められた想いと学者の想いが一つとなり時の扉が開く。

キャスト[編集]

主題歌[編集]

受賞歴[編集]

関連項目[編集]