ステーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ステーノSteno、本名ステファーノ・ヴァンツィーナ Stefano Vanzina1915年1月19日 ローマ - 1988年3月13日 ローマ)は、イタリア映画監督脚本家である。「イタリア式コメディ」の重要人物である。

来歴・人物[編集]

1915年1月19日、イタリアの首都ローマに生まれる。

1939年脚本家としてデビュー、監督としてのデビューまでに30本の脚本を書き、撮影助手俳優の経験もしている。1949年、34歳のとき、長篇のコメディ映画『Totò cerca casa』で監督デビュー。

1988年3月13日、ローマで死去。73歳没。映画監督カルロ・ヴァンツィーナの父である。

おもなフィルモグラフィー[編集]

外部リンク[編集]