ジョン・アーバスノット (第5代アーバスノット子爵)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

第5代アーバスノット子爵ジョン・アーバスノット英語: John Arbuthnott, 5th Viscount of Arbuthnott1692年1756年5月8日)は、スコットランド貴族

生涯[編集]

第3代アーバスノット子爵ロバート・アーバスノットとアン・ゴードン(1695年6月没、第15代サザーランド伯爵ジョージ・ゴードン英語版の娘)の次男として生まれた[1]

1710年5月8日に兄ロバートが生涯未婚のまま死去すると、アーバスノット子爵の爵位を継承した[1]

ジャコバイトで国教忌避者だったという[2]

1756年5月8日、アーバスノット英語版で死去した[2]。子供がいなかったため、叔父ジョン(1737年1月10日没)の次男ジョンが爵位を継承した[1]

家族[編集]

1710年、ジーン・モリソン(Jean Morrison、ウィリアム・モリソンの娘)と結婚したが、2人の間に子供はいなかった[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d Burke's Peerage, Baronetage and Knightage (英語) (99th ed.). London: Burke's Peerage Limited. 1949. p. 70.
  2. ^ a b Cokayne, George Edward; Gibbs, Vicary, eds. (1910). Complete peerage of England, Scotland, Ireland, Great Britain and the United Kingdom, extant, extinct or dormant (Ab-Adam to Basing) (英語). 1 (2nd ed.). London: The St. Catherine Press, Ltd. p. 185.
スコットランドの爵位
先代:
ロバート・アーバスノット
アーバスノット子爵
1710年 – 1756年
次代:
ジョン・アーバスノット