シルヴァービュレットデイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
シルヴァービュレットデイ
欧字表記 Silverbulletday
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1996年
Silver Deputy
Rokeby Rose
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 Highclere Inc.& Clear Creek (USA)
馬主 Michael E.Pegram
調教師 Bob Baffert (USA)
競走成績
生涯成績 23戦15勝
獲得賞金 3,093,207ドル
テンプレートを表示

シルヴァービュレットデイ (Silverbulletday) は、アメリカ合衆国の競走馬。 ブリーダーズカップ・ジュヴェナイルフィリーズケンタッキーオークスなどG1を5勝。1998年エクリプス賞最優秀2歳牝馬、1999年エクリプス賞最優秀3歳牝馬、アメリカ競馬殿堂馬

経歴[編集]

1998年6月13日にチャーチルダウンズ競馬場でデビューした。2歳時は7戦6勝の戦績でブリーダーズカップ・ジュヴェナイルフィリーズなど重賞を5勝し、エクリプス賞の最優秀2歳牝馬に選出された。

1999年は2月のダヴォナデールステークスから始動し、フェアグラウンズオークス、アッシュランドステークスケンタッキーオークスブラックアイドスーザンステークスと連勝した。6月には牡馬路線のベルモントステークスにも挑戦したが7着に敗れ、前年10月からの連勝は8でストップした。その後は再び牝馬路線に戻りモンマスオークス、アラバマステークスガゼルハンデキャップに勝利。ブリーダーズカップ・ディスタフでは1番人気に支持されたが最後に失速して6着と大敗した。3歳時の戦績は11戦8勝で、エクリプス賞の最優秀3歳牝馬に選出された。

2000年になると初戦にこそ勝利したものの4着・2着・2着・3着と勝ちきれないレースが続き、7月のデラウェアハンデキャップでの敗戦を最後に繁殖入りした。

2009年アメリカ競馬殿堂馬に選出された。

年別競走成績[編集]

血統表[編集]

シルヴァービュレットデイ (Silverbulletday)血統ヴァイスリージェント系 / アウトクロス (血統表の出典)

Silver Deputy
1985 鹿毛
父の父
Deputy Minister
1979 黒鹿毛
Vice Regent Northern Dancer
Victoria Regina
Mint Copy Bunty's Flight
Shakney
父の母
Silver Valley
1979 栗毛
Mr.Prospector Raise a Native
Gold Digger
Seven Valleys Road At Sea
Proud Pied

Rokeby Rose
1977 黒鹿毛
Tom Rolfe
1962 鹿毛
Ribot Tenerani
Romanella
Pocahontas II Roman
How
母の母
Rokeby Venus
1970 鹿毛
Quadrangle Cohoes
Tap Day
All Beautiful Battlefield
Parlo F-No.1-c


外部リンク[編集]