シャンバーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

シャンバーグ(Schaumburg)[1]アメリカ合衆国イリノイ州クック郡及びデュページ郡内の村である。2010年現在の国勢調査で、シャンバーグ村は総人口74,227人であった。

地理[編集]

アメリカ合衆国統計局によると、シャンバーグ村は総面積49.5 km² (19.1 mi²) である。このうち49.2 km² (19.0 mi²) が陸地で0.63%の0.3 km² (0.1 mi²) が水域となっている。

Schaumburgという場合、Village of Schaumburg と Schaumburg Townshipがあり、地域的にはほぼ重なる。 Village of Schaumburgは、人口8万人弱の「州の創造物」である地方政府でシカゴの北西約25マイルにあり、大半はクック郡だが南はデュページ郡にまたがっている。Schaumburg Townshipは、イリノイ州、クック郡の下に位置する行政単位。

人口動勢[編集]

2000年現在の国勢調査GR2で、シャンバーグ村は人口75,386人、31,799世帯、及び19,301家族が暮らしている。人口密度は1,531.9/km² (3,967.1/mi²) である。672.5/km² (1,741.5/mi²) の平均的な密度に33,093軒の住宅が建っている。この村の人種的な構成は白人78.78%、アフリカン・アメリカン3.35%、先住民0.10%、アジア14.19%、太平洋諸島系0.06%、その他の人種1.73%、及び混血1.78%である。ヒスパニックまたはラテン系は人口の5.29%である。

この村内の住民は21.9%が18歳未満の未成年、18歳以上24歳以下が8.3%、25歳以上44歳以下が36.3%、45歳以上64歳以下が24.0%、及び65歳以上が9.5%にわたっている。中央値年齢は35歳である。女性100人ごとに対して男性は94.8人である。18歳以上の女性100人ごとに対して男性は91.9人である。

この村の世帯ごとの平均的な収入は60,941米ドルであり、家族ごとの平均的な収入は72,631米ドルである。男性は51,319米ドルに対して女性は36,108米ドルの平均的な収入がある。この村の一人当たりの収入 (per capita income) は30,587米ドルである。18歳未満の3.0%及び65歳以上の4.5%を含む、家族の約2.0%及び人口の3.0%は貧困線以下である。

経済[編集]

シャンバーグはシカゴ市外で、イリノイ州内の最も大きな小売り整備地である。ショッピング地域分野でアメリカ合衆国内の11番目に最大なモールであるWoodfield Mall及びイリノイ州内に2軒あるイケアの1軒がシャンバーグにある。

モトローラ社及び現モトローラ・ソリューションズはこのシャンバーグに本拠地を置いている。

教育[編集]

日本人の在住者も多く、54番学区のトマス・ドゥーリー小学校には日本語と英語のイマージョン(バイリンガル、デュアル)クラスがある。

脚注[編集]

  1. ^ 「シャインバーグ」と表記されることも見受けられるが、誤りで現地での発音も「シャンバーグ」に近い。

外部リンク[編集]