シマノ・A050

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
シマノ A050から転送)
移動先: 案内検索

A050は、株式会社シマノが開発、販売しているロードバイク向けコンポーネントである。シマノ 2200より下位グレードであり、型番には、A050が付与される。 2013年モデルより、後継機種としてA070が販売される。

概要[編集]

シマノのロードバイク向け製品群では、最低価格となるコンポーネントである。主に5万円以下の低価格なコンフォートモデルクロスバイクや子供向け自転車に用いられている。完成車メーカー向けに供給され、パーツセットとしての一般販売は行われていない。

このグレードでは、低価格化のため、上位のロード向けコンポーネントで採用されている、ブレーキレバーとシフトレバーを一体化したデュアルコントロールレバーは採用されない。ギアシフトはハンドルバーに取り付けるレバーか、ダウンチューブに取り付けるレバー(いわゆるWレバー)で行う。リアディレーラは7速、フロントディレーラはダブル(2速)対応のみである。また、クランクギアはダブルのみである。

なお、A050グレードのパーツとして供給されるのは、前後のディレーラ、シフトレバー2種、クランクのみであり、他に必要なパーツは、シマノ2200シリーズのものなどを併用する。

関連項目[編集]