サンニコフ海峡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シベリアの北に位置するノヴォシビルスク諸島の島を南北に隔てるサンニコフ海峡

サンニコフ海峡(サンニコフかいきょう、: Пролив Санникова, : Sannikov Strait)はロシアにある海峡である。約50kmの幅があり、いずれもノヴォシビルスク諸島に属する北側のアンジュー諸島と南側のリャーホフスキー諸島を隔て、いずれも北極海に属する西側のラプテフ海と東側の東シベリア海を結ぶ[1]。海峡の名前はこの海域を探検したロシア人ヤコフ・サンニコフにちなんでいる[2]

東経140度線が海峡を通る。

脚注[編集]

座標: 北緯74度30分 東経140度00分 / 北緯74.5度 東経140度 / 74.5; 140