サンギヘ諸島県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サンギヘ諸島県

Kabupaten Kepulauan Sangihe
サンギヘ諸島県の公式印章
印章
サンギヘ諸島県の位置
サンギヘ諸島県の位置
インドネシア
北スラウェシ州
県庁所在地 タフナ英語版
人口
(2010)
 • 合計 126,133人
等時帯 インドネシア中部標準時
ウェブサイト [1]

サンギヘ諸島県Kabupaten Kepulauan Sangihe)はインドネシア北スラウェシ州に属するインドネシア英語版。主な島は多くがサンギヘ諸島に属している。県の北部にはマロレ島インドネシア語版があり、マロレ島から北に70km程の位置にはフィリピンバラット島英語版が存在する。県都はタフナ英語版

自治体[編集]

県は15の郡(kecamatan)に分かれており、2010年の国勢調査では以下のようになっていた[1]

名称 (日本語) 人口
(2010年)
Manganitu Selatan 南マンガニトゥ 9,902
Tatoareng 4,358
Tamako 12,991
Tabukan Selatan 南タブカン 5,860
Tabukan Selatan Tengah 中部南タブカン 2,708
Tabukan Selatan Tenggara 中部南東タブカン 2,107
Tabukan Tengah 中央タブカン 10,217
Manganitu マンガニトゥ 13,904
Tahuna タフナ 15,948
Tahuna Timur 東部タブカン 12,377
Tahuna Barat 西部タブカン 5,943
Tabukan Utara 北部タブカン 2,919
Nusa Tabukan ヌサ・タブカン 2,919
Kepulauan Marore マロレ諸島 1,371
Kendahe 6,463

海底火山[編集]

マヘンゲタン島の南東300mにはマハンゲタン海底火山があり、干潮時で海面下4m、満潮時で海面下8mの位置にある頂上付近では熱水と泡が沸いている[2]

[編集]

  1. ^ Biro Pusat Statistik, Jakarta, 2011.
  2. ^ Kepulauan Sangihe” (2012年9月2日). 2014年10月11日閲覧。[リンク切れ]