サミュエル・ハンター・クリスティー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サミュエル・ハンター・クリスティー
Samuel Hunter Christie.jpg
生誕 (1784-03-22) 1784年3月22日
イギリスの旗 イギリス ロンドン
死没 1865年1月24日(1865-01-24)(80歳没)
トゥイッケナム
国籍 イギリスの旗 イギリス
研究分野 物理学
出身校 トリニティ・カレッジ
主な受賞歴 スミス賞
プロジェクト:人物伝

サミュエル・ハンター・クリスティー(Samuel Hunter Christie、1784年3月22日 – 1865年1月24日)は、イギリスの科学者。

概要[編集]

トリニティ・カレッジ在学中にスミス賞を授与された。

電磁気学の実験を行い、1822年にピーター・バーロー(Peter Barlow)と共にバーロー・ホイールと呼ばれる初期のモーターを発明した。1833年にはホイートストンブリッジを発明した。これは1843年にチャールズ・ホイートストンによって広められた。 1826年には王立協会フェローに推挙された。

脚注[編集]