サマンサ・レモール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

サマンサ・レモール(Samantha Lemole、? - )は主にアメリカで活躍している女優。

来歴[編集]

95年の『マイ・フレンド・フォーエバー』で映画デビュー。 2008年の『ソウ5』と翌年の『ソウ6』にジャーナリストのパメラ・ジェンキンス役で出演。 97年の「Mixed Signals」と98年「Dating Games」ではプロデューサーも兼任している。

フィルモグラフィー[編集]

製作年 邦題
原題
役名 備考
1995 マイ・フレンド・フォーエバー
The Cure
葬儀アテンダント
1996 スウィンガーズ
Swingers
ドレスデンの女性
2001 キューティ・ブロンド
Legally Blonde
クレア
2002 72時間
Emmett's Mark
ヴィックのバーテンダー
2007 俺たちヒップホップ・ゴルファー
Who's Your Caddy?
秘書
2008 ソウ5
Saw V
パメラ・ジェンキンス
2009 ソウ6
Saw VI
パメラ・ジェンキンス

外部リンク[編集]