サトウマツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
サトウマツ
Sugarpine.jpg
松毬
保全状況評価[1]
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 植物界 Plantae
: 裸子植物門 Pinophyta
: マツ綱 Pinopsida
: マツ目 Pinales
: マツ科 Pinaceae
: マツ属 Pinus
: サトウマツ P. lambertiana
学名
Pinus lambertiana
Douglas
英名
Sugar pine, sugar cone pine
Pinus lambertiana range map 1.png
分布
長く真っ直ぐな枝を持ち、その先端は松毬の重みで垂れ下がる。

サトウマツ (砂糖松;Pinus lambertiana) はマツの一種である。マツ属としては世界で最も巨大で、松毬の長さも最長である。アメリカ西海岸オレゴン州からバハカリフォルニアの山岳地帯に分布する。

形態[編集]

マツ属のStrobus 亜属に属し、このグループの他種と同じように、落葉性の葉鞘を持つ5本が束になった針状の葉をつける。葉の長さは6–11 cm。松毬は針葉樹では最長で25–50 cmに達し、最大で66 cmのものが確認されている(松毬の重さでは Pinus coulteri が優る)。種子は長さ10–12 mmで、風によって分散するために長さ2–3 cmの翼が付いている。種子は松の実として食べられる。

大きさ[編集]

マツ属の最大種であり、通常は樹高40–60 m、幹の直径1.5-2.5 mになるが、最高で82 m、幹の直径3.5 m の記録がある。これはヨセミテ国立公園の"Yosemite Giant"と呼ばれる個体だったが、2007年にキクイムシによる被害で枯死した。

現在生きている個体では、オレゴン州南部のUmpqua National Forestの個体が77.7 m[2]、Siskiyou National Forestの個体が77.2 mある[3]。2013年にはヨセミテの個体が80.5 mと測定された。この個体はリム・ファイアの被害を受けたが生存している[4]

分布[編集]

アメリカ西海岸オレゴン州カリフォルニア州からメキシコ北部のバハカリフォルニアの山岳地帯に分布する。特にカスケード山脈シエラネバダ山脈太平洋海岸山脈シエラ・サンペドロ・マルティル山脈に多い。

発疹さび病[編集]

1909年にヨーロッパから侵入した、五葉マツ類発疹さび病 (white pine blister rust) への感受性が非常に高い[5]。特に分布域の北部は、長年にわたってこの病害を受けており、かなりの割合の個体が枯死している。また、この病気は分布域の全域にわたって、モンチコラマツPinus albicaulis などの種も枯らしてきた[6]米国林野局はこの病害に強い本種やモンチコラマツの育種を進めており、これらの苗の植林も進んでいる。カリフォルニアではまだこの病害の影響は少なく、本種を含むゴヨウマツ類が多く生存している。[1]

語源[編集]

博物学者ジョン・ミューアは本種を "針葉樹の王" と評した。"sugar pine" という名は、ミューアによって、メープルシュガーのように利用できる甘い樹脂を分泌することが発見されたことに由来する[7]。great sugar pineとしても知られる。

学名はデイビット・ダグラスによって命名されたもので、エィルマー・バーク・ランバートへの献名である。

伝承[編集]

アチョマウイ族英語版創造神話で、創造主のAnnikadelは"最初の人々"の一人を、サトウマツの種子をそれが育つ場所に落とすことで創造している[8]

脚注[編集]

ウィキメディア・コモンズには、Sugar pineに関するメディアがあります。

  1. ^ "Pinus lambertiana". IUCN Red List of Threatened Species. Version 2014.2. International Union for Conservation of Nature. 2011年. 
  2. ^ Meanwhile, a surprise among the pines”. 2014年10月9日閲覧。
  3. ^ Tree hunters find world's tallest (known) sugar pine”. 2014年10月9日閲覧。
  4. ^ Some Good News Comes Out of Rim Fire Area”. 2014年10月9日閲覧。
  5. ^ Moore, Gerry; Kershner, Bruce; Craig Tufts; Daniel Mathews; Gil Nelson; Spellenberg, Richard; Thieret, John W.; Terry Purinton; Block, Andrew (2008). National Wildlife Federation Field Guide to Trees of North America. New York: Sterling. p. 79. ISBN 1-4027-3875-7. 
  6. ^ White Pine Blister Rust on High Elevation White Pines in California”. 2013年2月18日閲覧。
  7. ^ http://findarticles.com/p/articles/mi_m1016/is_n11-12_v97/ai_11499965
  8. ^ Woiche, Istet (1992). Merriam, Clinton Hart. ed. Annikadel: The History of the Universe as Told by the Achumawi Indians of California. Tucson: University of Arizona Press. ISBN 978-0-8165-1283-6. OCLC 631716557. 

参考文献[編集]

外部リンク[編集]