ゴクレニウス (クレーター)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ゴクレニウス
(Goclenius)
As8-13-2225.jpg
1968年アポロ8号が撮影した画像。手前がゴクレニウス。
月面座標 南緯10° 東経45° / 南緯10度 東経45度 / -10; 45
直径 73.04 キロメートル
深度 1.5 km
月面余経度 日の出時点で315°
由来 ルドルフ・ゴクレニウス・ジュニア
GPN識別子 2198

ゴクレニウス (Goclenius) は、クレーターであり、豊かの海の西端に位置している。ゴクレニウスはグーテンベルクの北東にあり、その北にはマゼランがある。ゴクレニウスの北西にはゴクレニウス峡谷と呼ばれる複数の平行に走る谷があり、その全長は 240 km に及ぶ。

ゴクレニウスの周壁はいびつに歪んでおり、卵のような形をしている。ゴクレニウスの底には溶岩が堆積しており、南東から北西にかけてゴクレニウス峡谷の一部が走っている。

従属クレーター[編集]

ゴクレニウスのごく近くにある小さな無名のクレーターについては、アルファベットを付加することによって識別される。

名称 月面緯度 月面経度 直径
B 南緯 9.2 度 東経 44.4 度 7 km
U 南緯 9.3 度 東経 50.1 度 22 km

以下のクレーターは、国際天文学連合によって再命名された。