コマルカ・ダ・マリーニャ・オクシデンタル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コマルカ・ダ・マリーニャ・オクシデンタル
地図
Comarca Mariña Occidental.png
ガリシア州内のコマルカ・ダ・マリーニャ・オクシデンタルの位置
データ
Flag of Galicia.svg ガリシア州
Flag of Lugo province.svg ルーゴ県
中心自治体 ビベイロ
面積 494.8km²
人口 27,454人(2010年)
人口密度 55.5人/km²
自治体数 5

コマルカ・ダ・マリーニャ・オクシデンタルComarca da Mariña Occidental)はガリシア州ルーゴ県コマルカで、同県の最北西部に位置する。

セルボオウロルオ・ビセードビベイロショーベの5自治体によって構成される。行政的にはマリーニャ・デ・ルーゴ(ルーゴ県のマリーニャ地方)の地区のひとつである。

隣接するコマルカは、東がコマルカ・ダ・マリーニャ・セントラル、南がコマルカ・ダ・テーラ・チャ、西がア・コルーニャ県コマルカ・ド・オルテガルで、北はカンタブリア海に面している。

面積は494.8km²で、2010年の人口は27,454人(2009年:27,668人、2007年:27,443人)。コマルカの中心地区は自治体ビベイロのビベイロ教区のビベイロ地区。カスティーリャ語による表記はComarca de la Mariña Occidental。

地理[編集]

コマルカ・ダ・マリーニャ・オクシデンタルの構成自治体(2010年)
自治体 人口(人) 面積(km²) 人口密度(人/km²)
セルボ 4,595 78.3 58.7
オウロル 1,175 142.1 8.3
オ・ビセード 1,973 76.0 26.0
ビベイロ 16,211 109.3 148.3
ショーベ 3,500 89.1 39.3
27,454 494.8 55.5
出典:INE(スペイン国立統計局)[1]、IGE(ガリシア統計局)[2]

参考文献[編集]

  • Dicionario Xeográfico Ilustrado de Galicia vol.15、p.80、Xeogal Publicacións、2009、ISBN 978-84-613-5825-0

脚注[編集]

  1. ^ Series de población desde 1996. Cifras oficiales de la Revisión anual del Padrón municipal a 1 de enero de cada año.” (スペイン語). INE(スペイン国立統計局). 2011年7月14日閲覧。
  2. ^ IGE(ガリシア統計局)” (ガリシア語). ガリシア自治州政府. 2011年7月14日閲覧。