クレマンス・ジェゴフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Clémence Gégauff
クレマンス・ジェゴフ
生年月日 不詳年
出生地 フランスの旗 フランス パリ
国籍 フランスの旗 フランス
職業 女優、元子役
ジャンル 映画テレビ映画
活動期間 1975年 -
活動内容 1975年 父母の出演映画でデビュー
著名な家族 ポール・ジェゴフ
ダニエル・ジェゴフ
テンプレートを表示

クレマンス・ジェゴフClémence Gégauff)は、フランスの元子役女優である。

人物・来歴[編集]

生年不詳、フランスの首都パリで生まれた。父は脚本家で作家のポール・ジェゴフ、母はのちにプロデューサー、女優となったダニエル・ジェゴフである。

1975年(昭和50年)、クロード・シャブロルが監督し、父のポールが脚本を書いた『お楽しみ』に、父母が主演し、その子ども役で出演して映画界にデビューした。その後、父母は離婚した。

1983年(昭和58年)12月24日、父ポール・ジェゴフがノルウェーで再婚相手に殺された[1]

しばらく活動はしなかったが、その後成長し、12年後の1987年(昭和62年)に短篇映画、1990年(平成2年)にはテレビ映画シリーズ『セリ・ローズ』に出演した。

フィルモグラフィ[編集]

[編集]

  1. ^ filmreference.com サイト内の記事「Paul GÉGAUFF」リンク先の記述を参照。

外部リンク[編集]