カーネギー教育振興財団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
カーネギー教育振興財団
Carnegie Foundation for the Advancement of Teaching
設立年 1905年
設立者 アンドリュー・カーネギー
目的 教育
位置
  • 米国プリンストン(設立当初)
    スタンフォード(現在)
貢献地域 世界
メソッド 寄付、奨学金、報告書
重要人物 アンドリュー・カーネギー、ヘンリー・プリチェット、エイブラハム・フレクスナー、クラークカー、アーネスト・L・.ボイヤー
ウェブサイト www.carnegiefoundation.org

カーネギー教育振興財団 (Carnegie Foundation for the Advancement of Teaching, CFAT)とは、米国に本部を置く教育関連のシンクタンク、研究所である。1905年にアンドリュー・カーネギーによって設立され、1906年にアメリカ合衆国議会から法的認可を取得した。

著名な業績には、アメリカ教職員保険・年金機構(Teachers Insurance and Annuity Association, TIAA)の設立、医学教育におけるフレクスナー報告(Flexner Report)の作成、カーネギー・ユニット(Carnegie Unit)、教育試験サービス(ETS, TOEIC実施団体)、カーネギー高等教育機関分類などが挙げられる。

理事長[編集]

  • ヘンリー・スミス・プリチェット 1906-1930年
  • ヘンリー・スザロー 1930-1933年
  • ウォルター・A・ジェサップ 1933-1944年
  • オリバー・カーマイケル 1945-1953年
  • ジョン・W・ガードナー 1955-1963年
  • アラン・パイファー 1965-1979年
  • アーネスト・L.・ボイヤー 1979-1995年
  • リー・シュルマン 1997-2008年
  • アンソニー・ブリュック 2008年〜現在

関連項目[編集]

外部リンク[編集]