カロール・ウィリアムズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カロール・ミルトン・ウィリアムズ
Carroll Milton Williams
生誕 (1916-12-02) 1916年12月2日
アメリカ合衆国の旗バージニア州 リッチモンド オレゴン・ヒル
死没 (1991-10-11) 1991年10月11日(74歳没)
アメリカ合衆国の旗マサチューセッツ州 ウォータータウン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
研究分野 生物学昆虫学
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

カロール・ミルトン・ウィリアムズ (Carroll Milton Williams, 1916年12月2日 - 1991年10月11日) は、アメリカの動物学者。昆虫学および発生生物学における、特に昆虫の変態の分野での業績で有名。

彼は幼虫サナギに対して画期的な外科実験を行い[1]、また二酸化炭素麻酔などの新しい手法を開発した[2]。彼が昆虫学に与えた影響はヴィンセント・ウィグルスワースにも比肩するとも評されている[3]

ウィリアムズは幼若ホルモンエクジソンの初の分離に成功し、コクナーゼシトクロムb5[4]、そしてペーパーファクターとして知られるジュバビオンを発見した[5]。後に、ホルモン類似体が昆虫の発達周期を乱すことによって農薬として使用可能であると提唱した[6][7]

1959年から1962年までハーバード大学生物学科学部長を勤め、1966年から退職する1987年まで生物学のベンジャミン・バッセイ名誉教授 (the Benjamin Bussey Professor of Biology) の地位にあった[8]。彼はアメリカ芸術科学アカデミーのフェローであり、また米国科学アカデミーにも選出され、二期委員会のメンバーを務め、一度は生物科学の委員長であった。他にアメリカ医学研究所、法王庁科学アカデミー、アメリカ哲学協会の会員でもあった[3]

脚注[編集]

  1. ^ Deaths elsewhere: Carroll M. Williams, 74, a Harvard University biologist, from the Baltimore Sun; published October 20, 1991; retrieved November 16, 2011
  2. ^ Entomologists Hope Attention Will Plant Bug in Decision Makers' Ears from the Los Angeles Times, by Don Kendall (for the Associated Press); originally published October 15, 1989; retrieved November 16 2011
  3. ^ a b Carroll Milton Williams (2 December 1916-11 October 1991), from the Proceedings of the American Philosophical Society (at JSTOR), Vol. 141, No. 1 (Mar., 1997), pp. 116-121; by F. C. Kafatos, E. O. Wilson and Daniel Branton
  4. ^ Memorial Minutes on Carroll Williams (FAS) and Aaron Gissen (HMS) and Louis Zetzel (HMS), from the Harvard Gazette; published March 21, 1996; retrieved November 16, 2011
  5. ^ A Giant Among Bugs: Professor Williams' Entomological Legacy from the Harvard Crimson, by Rebecca J. Joseph, originally published March 10, 1982; retrieved November 16, 2011
  6. ^ Third-Generation Pesticides, from the Harvard Crimson, (no writer attributed), originally published March 11, 1970; retrieved November 16, 2011
  7. ^ Henrick, Clive A. (2007). “METHOPRENE”. Journal of the American Mosquito Control Association 23 (sp2): 225–239. doi:10.2987/8756-971X(2007)23[225:M]2.0.CO;2. ISSN 8756-971X. 
  8. ^ OBITUARY: Carroll Milton Williams (1916-1991), by William H. Telfer, from the Journal of the Lepidopterists' Society (archived at Yale University) vol. 46 no. 2 (20 August 1992), pp 169-171