カフェ24

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
カフェ24
cafe24
Cafe24 logo.png
本社所在地 大韓民国の旗 韓国
ソウル特別市
設立 1999年5月17日
事業内容 インターネットビジネス(ネットショップサービス,ホスティングサービス等)
代表者 イ・ジェソク이재석(代表取締役社長)
従業員数 970人(2018年2月基準)
外部リンク http://cafe24corp.com/jp
テンプレートを表示

カフェ24(cafe24)は, 韓国に本社を置く電子商取引プラットフォーム企業である。インターネットを活用したネットショップサービス、ホスティングサービスを行う。

概要[編集]

1999年創業以来、電子商取引プラットフォームに集中して取り組んできている。2008年中国とフィリピンをはじめ,アメリカ,日本に2013年まで海外拠点として6支社を設立し、2013~2015年にかけて各国の電子商取引企業と業務提携をしている。 2014年には、Amazon.com阿里巴巴集団、2015年には京東商城[1]楽天市場[2][3]、が、韓国現地事業者向けセミナーに参加した。2015年1月には、Google,Facebook,百度,Yahoo! JAPANマーケティング担当役員たちが海外直販に関連するセミナーに参加している[4]

沿革[編集]

  • 1999年 - 韓国本社を設立。
  • 2008年 - 中国(延吉)・フィリピン(マニラ)法人を設立。
  • 2011年 - アメリカ(LA)法人を設立。
  • 2012年 - 日本(東京)法人を設立。
  • 2013年 - アメリカ(デラウェア)法人を設立。中国(杭州)法人を設立。
  • 2016年 - 福岡法人を設立。台湾(台北)法人を設立。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “JD.com launches "Korean Mall" imported goods platform in Seoul”. 新華社. (2015年3月26日). http://english.sina.com/2015/0326/795467.html 
  2. ^ “楽天/韓国から出店者受入れ/日本の「楽天市場」で販売開始”. 日本ネット経済新聞. (2015年9月4日). http://www.bci.co.jp/netkeizai/article/1010 
  3. ^ “楽天市場、海外から出店 まず韓国の数十社”. 日本経済新聞 電子版. (2015年8月26日). http://www.nikkei.com/article/DGXLZO90964200V20C15A8TI5000/ 
  4. ^ ヤフー発のデジタルマーケティング情報をお届けするブログ

外部リンク[編集]