オールチャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ラージ・マハルは、ルドラ・プラタープが1531年に建設した5階建ての宮殿。

オールチャーヒンディー語:ओरछा、英語:Orchha)は、インドマディヤ・プラデーシュ州ティカムガル県の都市。人口は1万1511人(2011年)。16世紀から18世紀末まで、ヒンドゥー教であるラージプート族のオールチャー王国(バンデラ王国)の首都であった。

歴史[編集]

16世紀初頭、オールチャー王国の創始者ルドラ・プラタープが建設し、それ以来この都市が王国の首都となった。

1605年、オールチャー王ヴィール・シングはオールチャーに皇帝ジャハーンギールの名を冠した城塞ジャハーンギール・マハルを建築した。

しかし、その息子ジュジハール・シングは皇帝シャー・ジャハーンに反乱を起こしたため、1635年10月にオールチャーは占領され、1641年まで帝国の支配が続いた。

1783年、オールチャー王国の首都はオールチャーからティカムガルへと遷都した。

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]