オフェル・ブラザーズ・グループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

オフェル・ブラザーズ・グループ(Ofer Brothers Group)は、オフェル家が所有するイスラエルのファミリービジネスである。オフェル家は世界で最大の民間運送会社の1つを所有している。

サミー・オフェルKBE(1922年2月22日、ルーマニア生まれ)と、1924年にハイファバット・ガリームで生まれた弟のユリ・オフェルは、オフェル・ブラザーズの運送会社を1950年代に設立した。オフェル・ホールディングス・グループはイスラエルと国外で財物の取引をする。この会社が手がける事業は航空[1]、ハイテク[2]、未公開株[3]、メディア[4]、不動産[5] である。それは50%の所有者ウディ・エンジェルにより運営されている。

イスラエル最大の持株会社の1つイスラエル・コーポレーションの株式が、オフェル・ホールディングスによる拡大グループの一部としての株式取得とともに、1999年にオフェル家により取得された。この会社が保有している会社は、ZIMイスラエル・ケミカルズハイファオイル・リファイナリーズLtd(BAZAN)、ミズラヒ銀行、タワー・セミコンダクターLtdなど。

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]