オニクマムシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オニクマムシ
SEM image of Milnesium tardigradum in active state - journal.pone.0045682.g001-2.png
オニクマムシの走査型電子顕微鏡画像
分類
: 動物界 Animalia
上門 : 脱皮動物上門 Ecdysozoa
: 緩歩動物門 Tardigrada
: 真クマムシ綱 Eutardigrade
: 遠爪目 Apochela
: オニクマムシ科 Milnesiidae
: オニクマムシ属 Milnesium
: オニクマムシ M. tardigradum
学名
Milnesium tardigradum
Doyère, 1840

オニクマムシ(Milnesium tardigradum)は、クマムシの仲間である。南極大陸周辺の海でも見られる[1]。1840年にDoyèreが記載した[2][3]。高いレベルの放射線耐性を持っている[4]

2007年、欧州宇宙機関BIOPAN-6の実験の一環として、オニクマムシともう1種のクマムシRichtersius coroniferを高放射線でほぼ真空の宇宙空間の環境に晒す実験が行われ、3匹のオニクマムシが生き残った[5]

出典[編集]

  1. ^ Smithsonian—Antartctic inevertebrates—Milnesium tardigradum”. National Museum of Natural History. 2012年8月10日閲覧。
  2. ^ WoRMS taxon details—Milnesium tardigradum (Doyère, 1840)”. World Register of Marine Species. 2012年8月10日閲覧。
  3. ^ ITIS standard report: Milnesium tardigradum Doyère, 1840”. Integrated Taxonomic Information System. 2012年8月13日閲覧。
  4. ^ Horikawa DD, Sakashita T, Katagiri C, Watanabe M, Kikawada T, Nakahara Y, Hamada N, Wada S, Funayama T, Higashi S, Kobayashi Y, Okuda T, Kuwabara M. (2006). “Radiation tolerance in the tardigrade Milnesium tardigradum”. International Journal of Radiation Biology 82 (12): 843–8. doi:10.1080/09553000600972956. PMID 17178624. 
  5. ^ Ledford, Heidi (8 September 2008). “Spacesuits optional for 'water bears'”. Nature (Nature Publishing Group). http://www.nature.com/news/2008/080908/full/news.2008.1087.html 2012年8月13日閲覧。.