インクレディブル・ハルク (カクテル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

インクレディブル・ハルク(Incredible Hulk, Green Eyed Monster, Hip and Hen)は、緑色をしたカクテル。 このカクテルはフルーツリキュール ヒプノティークw:Hennessyコニャックを2 fl oz分混ぜ[1][2][3]、氷の上に注ぐ。

名前の由来はアメリカン・コミックのキャラクターインクレディブル・ハルクより。

歴史[編集]

このカクテルはニューヨークのヒプノティークのイベントでショーン・コムズのレストランレストランJustin'sのバーテンダーが作った。ヒプノティーク社員は自社製品が女性に人気はあるものの、男性陣からは青くてフルーティーなカクテルは女々しいという理由で人気が低かった。そこでレストランのバーテンダーVictor Alvarezはヒプノティークに、Hennessyを混ぜてフルーティーさを弱めたところ、その緑色のカクテルは大きなヒットを生み出した[4]

文化[編集]

このカクテルは多くの歌の中に登場し、ミュージックビデオに出てきたこともある。 また、テレビアニメ『ブーンドックス』の "The Story of Thugnificent"という回でも言及がなされた[2]

脚注[編集]

  1. ^ Hpnotiq.com official recipe → Drink Recipes → Exotiq Cocktails → Incredible Hulk (Adobe Flashインターフェースの関係でダイレクトリンクなし) Retrieved 2007-01-15.
  2. ^ a b McCoy, Tabari (2004-04-15). "Drink Like a Rapper". Intake Weekly. Retrieved 2006-12-20.
  3. ^ Gibson, Ashley M. (2004-05-07). "Table Talk". Charlotte Business Journal. Retrieved 2006-12-20.
  4. ^ Govinda, Pamela (2004). "The Millennials At the Bar". Adams Beverage Group. Retrieved 2006-12-20.