イザーク・ヨースト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イザーク・ヨースト

イザーク・マルクス・ヨーストIsaak Marcus Jost, 1793年2月22日 - 1860年11月22日)はドイツユダヤ教徒歴史家。ドイツにおけるユダヤ学の中心的人物の一人。

1816年-1835年ベルリン大学フランクフルト大学の学長で[要出典]自由主義的な改革運動のために尽した。

史料批判的歴史研究が始まる以前の、優れた啓蒙的歴史家といわれる。

著作[編集]

  • Geschichte der Israeliten, 9巻、1820-29
  • Neuere Geschichte der Israeliten(1815-45), 3巻、1846-47
  • Geschichte des Judentums und seiner Sekten, 3巻、1857-59