アル・ガース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アル・ガース
出生名 レスター・アル・ガース
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル ポップ・ロック
職業 セッション・ミュージシャン

レスター・“アル”・ガース(Lester "Al" Garth)はアメリカのミュージシャン。 マルチセッション・ミュージシャンとして活躍している。

略歴[編集]

若い頃からローカルバンドでは活躍していたであろうが、メジャーなバンドとしてはロギンス&メッシーナに準メンバーとして参加したのが初めて。 彼らの 1972年のデビューアルバムからデュオが解消された1976年までの全スタジオアルバム、およびライヴアルバムに参加している。 なお彼らの2005年の再結成には参加していない。

ロギンス&メッシーナのツアー、レコーディングと平行し、ポコのツアー、レコーディングにも参加。 ポコでは 1974年の「セヴン」から1976年の「シマロンの薔薇」までの3作に参加している。 1976年のツアーでは「ニューメンバー」として紹介されてもいるが、1977年にリリースされた「インディアン・サマー」ではメンバーとしてのクレジットは無い。

1978年からはニッティ・グリッティ・ダート・バンド(1978年当時はダート・バンドと名乗っていた)のメンバーとなり、1981年の「Jealousy」まで行動を共にする。

以降はイーグルスグレン・フライダン・フォーゲルバーグのツアーやレコーディングに参加。

2007年発表のイーグルス、『ロング・ロード・アウト・オブ・エデン』(Long Road Out Of Eden) のレコーディングに参加し、以降は準メンバーとしてツアーにも参加している。

外部リンク[編集]