アル・アクサ殉教者旅団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アル・アクサ殉教者旅団
كتائب شهداء الأقصى
設立年 2000年
関連組織 ファタハ
ウェブサイト http://www.3asfa.com/ar/index.php

アル・アクサ殉教者旅団アラビア語: كتائب شهداء الأقصى‎、英語: al-Aqsa Martyrs' Brigades)は、パレスチナ解放機構(PLO)主流派ファタハ系の武装組織である[1]

2000年9月28日イスラエルリクード党首で外相のアリエル・シャロン(後に首相)が、1000人の武装した護衛と共に東エルサレムアル=アクサー・モスクを訪問したことがきっかけで始まった第2次インティファーダアルアクサ・インティファーダ英語版)の後に結成された[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]