アリソン・アーングリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アリソン・アーングリン
Alison Arngrim
アリソン・アーングリンAlison Arngrim
生年月日 1962年1月18日(52歳)
出生地 ニューヨーク州ニューヨーク市
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

アリソン・アーングリン(Alison Arngrim、1962年1月18日 - )は、アメリカ女優。人気TVシリーズ『大草原の小さな家』のネリー役で有名。

略歴[編集]

アリソンの父Thorはハリウッドで有名なマネージャーであった。母Normaはアニメ声優。兄のステファンも子役俳優としてスタート。

『大草原の小さな家』では当初ローラ役のオーディションを受け、後にメアリー役を受けたが、最終的にはローラを虐めるネリー役を獲得。

『大草原の小さな家』で夫役を演じたスティーブ・トレイシーとは親友の仲になったが、シリーズ終了後にエイズで死亡してしまう。その事がきっかけとなりアリソンはエイズ撲滅の啓蒙活動を始める。

2004年にラリー・キング・ライブに出演し、家族から性的虐待を受けていた事を告白。その時点では誰から虐待を受けていたのかは発表しなかったが、2010年に自伝"Confessions of a Prairie Bitch"を出版し、その中で兄のステファンにより虐待を受けていた事を告白。幼児虐待の啓蒙活動も積極的に行っている。またこの自伝はアメリカでは絶賛され、フランス語版も出版された。

現在は女優活動の他、スタンダップコメディアンとしても活躍中。

私生活[編集]

1980年代後半に作家のDonald Spencerとわずかの間結婚していた。その後エイズ撲滅のチャリティーイベントで知り合ったミュージシャンのRobert Paul Schoonoverと1993年に再婚。現在はロサンゼルス在住。

ローラ役のメリッサ・ギルバートとはシリーズ終了後も連絡を取り合う仲である。

外部リンク[編集]