アニ・ホアンク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アニ・ホアンク
Ани Хоанг
出生名 アニ・フク・チョン・ホアン
生誕 ブルガリアソフィア
(1991-08-01) 1991年8月1日(29歳)
出身地  ブルガリア
ジャンル ポップ・フォーク
職業 歌手
活動期間 2009年 -
レーベル パイネル

アニ・フク・チョン・ホアンАни Фук Чонг Хоанг / Ani Fuk Chong Hoang1991年8月1日 - )、通称:アニ・ホアンクАни Хоанг / Ani Hoang)は、ブルガリアポップ・フォーク歌手である。ブルガリアの首都ソフィアにて、ベトナム人の父とブルガリア人の母のもとに生まれた[1]

4歳の時にテレビ番組「誰が一番?」に出場した[2]。リュボミル・ピプコフ音楽学校に5年間通い、ピアノと音楽理論を学ぶ。2009年後期にニコライ・プルヴァノフ(Николай Първанов)と契約を結び、リアル・エンタープライズ(Real Enterprises)で活動をはじめる。2010年に音楽家のリュドミル・イラリオノフ(Людмил Иларионов)と出会い、以降活動を共にするようになる。2010年3月14日、初のシングル「Кой си ти / Koy si ti」が発売される。2011年にパイネルと契約した[1][3]。1月27日にシングル「Не вярвам / Ne vyarvam」が発売され、同年4月8日には東アジア風の映像を用いたこの曲のビデオ・クリップも公開されたが、期待ほどの商業的成功には至らなかった。6月18日にはパイネルから2作目のシングル「Лекарство за мъж / Lekarstvo za mazh」が発売され、この夏のヒット曲となった。この成功の後、多数の楽曲を発表し、また同年12月22日のプラネッタTV10周年イベントにも参加した。

2012年3月、プラネッタTV、そしてノフ・フォルク誌の最優秀新人賞を受賞[4]、また「Не вярвам / Ne vyarvam」がノフ・フォルクのバラード部門にノミネートされた[5]

2012年にリュドミル・イラリオノフと結婚した[6][7]

脚注[編集]