アナスイ コスメティックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アナスイ・コスメティックスは、ファッションブランド「アナスイ」が展開する化粧品ラインである。

歴史[編集]

1997年に、日本の化粧品メーカー・アルビオンとシグネチャー化粧品ブランドのための化粧品ライセンスを締結した。1998年に「アナスイ・コスメティックス」として発表し、1999年に発売を開始した。世界的に展開されており、日本、韓国台湾などのアジアに多く店舗を持つ。

特徴[編集]

黒や紫を基調とした妖艶でエキゾチックなパッケージが特徴。薔薇、蝶のモチーフが使われることが多い。ティーローズと言われるバラの香りがするものもある。スイ・ドリームなどの香水も有名で、斬新で個性的なボトルデザインにはコレクターも多い。

香り パートナー ノート モデル
SS 2007 Glamour Meets Retro: Art Deco Girl アルビオン グローバル Lily Cole[1]
AW 2007 Glamour Meets Retro: Art Deco Girl アルビオン グローバル Lily Cole[1][2]
AW 2009 Asia Collection アルビオン アジア Agyness Deyn[1]
SS 2010 Asia Collection アルビオン アジア Agyness Deyn[1]
AW 2010 Kaleidoscope of Color アルビオン グローバル Frida Gustavsson[1][3]
AW 2010 アジア アルビオン アジア Agyness Deyn[1]
SS 2011 アルビオン グローバル Frida Gustavsson[1]
AW 2011 アルビオン グローバル Frida Gustavsson[1]
SS 2012 アルビオン グローバル Frida Gustavsson[1]
AW 2012 Rebel Girl[4] アルビオン グローバル Chrystal Copland[1]
2013 Anna Sui Beauty 2013 アルビオン グローバル Chrystal Copland[1]
SS 2013 Drama Queen[5] アルビオン グローバル Chrystal Copland
SS 2015 アルビオン グローバル Ine Neefs[1]
AW 2015 アルビオン グローバル Ine Neefs[1]
SS 2016 アルビオン グローバル Maartje Verhoef[1]
AW 2016 Mysterious Fairy Tale[6] アルビオン グローバル
10月 2016年 Anna Sui x Nylon: Halloween Style[7] アルビオン 日本 Nairu Yamamoto, Amy, Shinjyu Ried

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n Anna Sui”. models.com. Models.com (2016年). 2016年11月15日閲覧。
  2. ^ Lily Cole”. top-fashion-models.info. Top-Fashion-Models (2016年). 2016年11月15日閲覧。
  3. ^ Anna Sui Autumn 2010 MakeUp Party”. makeupstash.com. MakeUp Mag (2010年8月21日). 2016年11月15日閲覧。
  4. ^ Anna Sui Cosmetics Autumn 2012 Ad Campaign - Behind the Scene (Video) (YouTube). New York City: Anna Sui Corporation. October 8, 2012. February 16, 2017閲覧. 
  5. ^ Chrystal Copland for Anna Sui Cosmetics 2013 Spring collection”. chicmanagement.com.au. Chic Management (2013年1月8日). 2016年11月15日閲覧。
  6. ^ アナ スイがリニューアル - 自分好みのアイ・リップ・チークカラーを集めて作るメイクアップパレット”. Fashion Press (2016年). 2016年11月2日閲覧。
  7. ^ Nylon TV (2016年10月28日). “Anna Sui Halloween Style”. 2016年11月2日閲覧。

外部リンク[編集]