アク・バルス・カザン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
HCアク・バルス・カザン
Ак Барс Казань
チームロゴ ヒョウ
所属リーグ コンチネンタル・ホッケーリーグ(KHL)
カンファレンス 東部
ディビジョン ハルラーモフ
創設 1956年
本拠地 ロシアの旗 ロシア
本拠 タタルスタン共和国,カザン
アリーナ タトネフチ・アリーナ
収容人数 10,000人
チームカラー               
オーナー タトネフチ
代表者 ラヴィル・シャヴァレエフ
ヘッドコーチ ジネトゥラ・ビリャレディノフ
優勝歴 2008/09、2009/10
ファイナル進出 2008/09、2009/10、2014/15
公式サイト http://www.ak-bars.ru
テンプレートを表示

アク・バルスカザン (ロシア語: Ак Барс, タタール語: Ак Барс, 英語: Ak Bars)はコンチネンタル・ホッケー・リーグの東部コンファレンスに所属するロシアのプロアイスホッケークラブである。クラブの本拠地はタタルスタン共和国の首都カザン。1956年に「マシストロイ」の名称で創設され、1958年には「SCウリツキー」と改称。1990年には「イティル」に改称し、1995年に現在のアク・バルスになった。「アク・バルス」とはタタール語で「白いヒョウ」の意であり、クラブのマスコットにもなっている。

アク・バルスはロシアのアイスホッケークラブの中でも強豪のクラブのひとつであり、KHLのプレーオフでは2009年と2010年にガガーリン・カップ2連覇を達成した。

2009年、ガガーリン・カップで優勝したアクバルス・カザン

実績[編集]

大会[編集]

1位 ガガーリン・カップ (2): 2009, 2010
1位 ロシアスーパーリーグ (2): 1998, 2006
1位 IIHF ヨーロッパ選手権 (1): 2007
1位 IIHF コンチネンタルカップ (1): 2008
1位 ソ連クラス A2 (3): 1962, 1985, 1989 (West)
1位 ソ連クラス B (1): 1976



ロシアスーパーリーグ[編集]

備考: GP = 試合数; W = 勝った数; L = 負けた数; OTL=延長で負けた数; Pts = ポイント; GF = 得点; GA = 失点;Finish=定期試合の順位

シーズン GP W L OTL Pts GF GA Finish トップスコアラー プレーオフ
1996-97 38 25 8 55 113 78 2位 1回戦敗退
1997-98 46 36 7 75 158 79 1位 エドゥアルド・クデルメトフ
(35 ポイント: 18 G, 17 A)
優勝[1]
1998-99 42 20 12 50 105 75 7位 アンドレイ・スカベルカ
(18ポイント:6G,12A)
準決勝敗退
1999-2000 38 25 8 1 81 144 82 2位 エドゥアルド・クデルメトフ
(37ポイント:19G,18A)
決勝進出
2000-01 34 21 7 0 70 115 65 1位 ドミトリー・クワルタルノフ
(35ポイント:18G,17A)
準々決勝敗退
2000-01 [2] 10 5 3 1 17 24 19 2位
(ポイント:G,A)
準々決勝敗退
2001-02 51 30 11 2 101 151 88 2位 ドミトリー・クワルタルノフ
(42ポイント:16G,26A)
決勝進出
2002-03 51 26 13 1 94 156 106 4位 ヤン・ベンダ
(38ポイント:14G,24A)
準々決勝敗退
2003-04 60 29 21 3 102 162 122 5位 ワジーム・エパンチンツェフ
(38ポイント:11G,27A)
準決勝敗退
2004-05 60 34 17 1 114 174 113 4位 アレクセイ・モロゾフ
(47ポイント:20G,27A)
準々決勝敗退
2005-06 51 25 8 4 98 150 109 2位 アレクセイ・モロゾフ
(48ポイント:23G,25A)
優勝
2006-07 54 35 8 1 119 214 111 1位 アレクセイ・モロゾフ
(83ポイント:34G,49A)
決勝進出
2007-08 57 28 19 (0+5) 99 182 142 7位 アレクセイ・モロゾフ
(74ポイント:34G,40A)
準決勝敗退



KHL[編集]

備考: GP = 試合数; W = 勝った数; L = 負けた数; Pts = ポイント; GF = 得点; GA = 失点;

シーズン GP W L OTL Pts GF GA Finish トップスコアラー プレーオフ
2008–09 56 36 10 3 122 189 123 チェルニショフ1位 アレクセイ・モロゾフ
(71 ポイント: 32 G, 39 A; 49 GP)
ガガーリン・カップ優勝, 4–3
(ロコモティフ・ヤロスラヴリ)
2009–10 56 25 18 2 96 159 128 ハルラーモフ2位 アレクセイ・モロゾフ
(49 ポイント: 26 G, 23 A; 50 GP)
ガガーリン・カップ優勝, 4–3
(HC MVD)
2010–11 54 29 12 3 105 181 133 ハルラーモフ1位 アレクセイ・モロゾフ
(56 ポイント: 21 G, 35 A; 53 GP)
コンファレンス準決勝敗退, 1–4
(サラワート・ユラエフ・ウファ)
2011–12 54 27 19 1 92 167 136 ハルラーモフ3位 アレクセイ・モロゾフ
(50 ポイント: 21 G, 29 A; 53 GP)
コンファレンス準決勝敗退, 2-4
(トラクトル・チェリャビンスク)
2012–13 52 28 10 3 104 157 112 ハルラーモフ1位 アレクセイ・モロゾフ
(38 ポイント: 15 G, 26 A; 51 GP)
コンファレンス決勝敗退, 3–4
(トラクトル・チェリャビンスク)
2013–14 54 26 14 1 100 139 108 ハルラーモフ2位 アレクサンダー・ブルミストロフ
(38 ポイント: 10 G, 28 A; 54 GP)
コンファレンス準々決勝敗退, 2-4
(HCシビル・ノヴォシビルスク)
2014–15 60 34 14 0 120 169 115 ハルラーモフ1位 ジャスティン・アゼヴェド
(50 ポイント: 17 G, 33 A; 58 GP)
ガガーリン・カップ決勝で敗北, 1-4
(SKAサンクトペテルブルク)
2015-16 60 25 20 1 96 143 127 ハルラーモフ2位 ジャスティン・アゼヴェド
( 53ポイント:17 G, 36 A; 59 GP)
コンファレンス準々決勝敗退, 3-4
(サラワート・ユラエフ・ウファ)


脚注[編集]

  1. ^ シーズン1997/98にプレーオフは開催されなかった。
  2. ^ 第2ステージ後の表 (1-6位)

外部リンク[編集]