まじかるカナン2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
まじかるカナン2
〜緋色のベルガモット〜
対応機種 Windows Vista/7/8(7/8は64bit対応)[1]
開発元 Terios
発売元 Terios
プロデューサー USI[2]
キャラクターデザイン 横田守[3]
シナリオ きーたん[3]
オープニングテーマ love for you(民安ともえ、いろは)[4]
ジャンル 選択肢式・ノベルタイプADV[3]
発売日 2015年1月30日[1]
レイティング 18禁[3]
キャラクター名設定 不可
エンディング数 4
セーブファイル数 100+Quick
メディア DVD-ROM[3]
ディスクレス起動
アクチベーション 無し
画面サイズ 1280×720[1]
BGMフォーマット Ogg Vorbis
キャラクターボイス フルボイス[5]
CGモード あり
音楽モード あり
回想モード あり
メッセージスキップ あり
オートモード あり
備考 初回限定版特典:まじかるカナン復刻原画集[6]
映像外部リンク
まじかるカナン2 プレムービー(ラインソフト) - YouTube
まじかるカナン2 オープニングムービー(ラインソフト) - YouTube

まじかるカナン2 〜緋色のベルガモット〜』(まじかるカナン2 ひいろのベルガモット)は、2015年1月30日Teriosから発売された美少女アドベンチャーゲームである。

概要[編集]

Teriosのデビュー作『SeptemCharm まじかるカナン』(1998年発売)の続編[3][7]。前作の1年後を舞台とし、主人公やメインヒロインは引き継がれているが、新たなヒロインやキャラクターも登場する[7]。原画も前作に引き続き横田守が担当した[7]

ストーリー[編集]

“ダークマテリア”事件から1年後、魔法界・エヴァグリーンに戻っていたナツキは、地上で多発する行方不明事件を調査するため、再び銘鳳町へやってきた[3][5][8]。1人では戦えないナツキは、かつての対(パートナー)・柊ちはやに会いに行こうとするが、突然魔法戦士クリムゾンとプリムに襲われる[3][5][8]。プリムの魔法に操られたナツキは、偶然出会って後を追ってきた君塚みさきとキスしてしまうが、そのキスでみさきが何と魔法戦士マーカライトに変身、何とかクリムゾン達を撃退する[5][8]。しかしみさきは変身を強制解除することしかできず、一方で再会したちはやはナツキとキスしても魔法戦士カーマインに変身できなくなっていた[5][8]。こうしてナツキと魔法少女たちのバトルとラブの生活が始まる[5]

キャラクター[編集]

※名前が2つあるキャラクターは、人間名/魔法戦士名

主人公[編集]

ナツキ
声:なし
本作の主人公。エヴァグリーン人で通常は動物形態だが、人間の姿になることもできる。1年前の事件後に、魔法界から人間界に降下する先遣隊・ライトバニラ隊へ入隊し、現在は隊長を務める[8][9]。以前よりは魔力が向上しているが、強い相手とはパートナーの魔法戦士がいないと戦えない。多発する行方不明事件を解決するため、ライトバニラ隊の一員として再び銘鳳町へ来訪[8][5]。しかし偶然出会ったみさきを魔法戦士に変身させた一方、本来の対だったちはやを変身させられなくなってしまう[5]。みさきのそばにいるため、君塚家に居候している(祖母の依澄には動物形態を見せて、ペットとして飼われていることになっている)。他のライトバニラ隊員達と共に、行方不明になった人間や隊員を調査している。

メインヒロイン[編集]

柊 ちはや(ひいらぎ ちはや) / カーマイン
声:民安ともえ
銘鳳学園2年[10]。前作のメインヒロイン[11]。スポーツ万能で元気な少女[11]。家業はファミレス「エンジェルキッス」で、彼女もよく手伝っている[11]。1年前に魔法戦士カーマインとなってナツキと共に戦い、高い戦闘能力を持つが、今回はナツキとキスしても変身できなくなってしまう[5][11]。学園の行き帰りなどにベルガモットの樹(死んだ父・ベルガモットが変化した種から育った)に寄るのが日課。
君塚 みさき(きみづか みさき) / マーカライト
声:花澤さくら
銘鳳学園1年[10]。本作の新メインヒロイン[7][10]。運動音痴でカワイイもの好きな今時の女子で、妄想や思い込みが激しい[5][3]。早くに両親を亡くし、祖母の依澄と2人暮らし。ナツキとキスすると魔法戦士マーカライトへ変身するようになってしまい、しかも変身を解除するにはナツキとHして魔力を抜かないといけなくなる(解除しないと魔力が暴走して精神が崩壊してしまう)[10][5]。以前からエンジェルキッスに通っていたため、ちはやとは面識があったが、事情を知って役に立ちたいと思い、エンジェルキッスでバイトを始める。

サブキャラクター[編集]

ワカハ
声:杏花
ナツキの妹[9]。降下部隊ライトバニラの見習い[9]。兄のことが大好きで、兄に近づくみさきやちはやをライバル視している[5][3][9]。当初は公園の段ボールハウスに住んでいたが[9]、ナツキとみさきを2人だけにしたくないため、自分も君塚家に押しかけて居候する。
君塚 依澄(きみづか いすみ)
声:朝霧叶
みさきの祖母[9]。亡くなった両親の代わりにみさきを育ててきた[9]。居候(ペット)となったナツキとワカハも優しく受け入れている。
小嶋 絵美(こじま えみ) / セプティム
声:白崎Zマリア
銘鳳学園2年[9]。ちはやの母・絵美に似せて作られた存在で、一時は記憶を失っていたが、ベルガモットの樹に触れて記憶を多少取り戻している[9]。行方不明事件に近づかないようにと、ナツキへ警告する。
水城 さやか(みずき さやか) / セルリアンブルー
声:北都南
銘鳳学園2年[9]。ちはやの親友でクラスメート[9][12]。ちはやとは幼稚園の頃からの幼なじみで、おっとり優しいお嬢様[12]。かつては魔法戦士セルリアンブルーに変身していたが、今は相棒のハヅナ(ナツキの兄)がいないため変身できない[9]。なお本人には変身の自覚は無い。
柊 絵美(ひいらぎ えみ) / スカーレット
声:朝霧叶
ちはやの母[9]。かつてベルガモットのパートナーだった伝説の魔法戦士[9]。ファミレス「エンジェルキッス」のオーナーだが[13]、現在は原因不明の病気で入院中[9]
ジュバンチッチ
声:邪風林
水樹家の執事[9]。毎日お嬢様のさやかを送り迎えする、礼儀正しく控えめな紳士[14]
戸野村(とのむら)
声:秋原葉
エンジェルキッスの店長代理[9]。友枝と付き合っている[9]
米井(よねい)
声:闇月沈
エンジェルキッスのチーフマネージャー[9]
西京 あゆみ(さいきょう あゆみ)
声:雪野うさ子
エンジェルキッスのウェイトレス3人組の1人[15]。3人の中では一番年上だが、おっとりした性格で紫に仕切られることが多い[15]。米井に好意を寄せられているが気づいていない[9]
高崎 友枝(たかさき ともえ)
声:小岩井みるる
大学生で、エンジェルキッスのウェイトレス[16]。戸野村の恋人で仲がいい[9]
神戸 紫(かみど ゆかり)
声:天間あい
大学生で、エンジェルキッスのウェイトレス[17]。大学ではサークル「解剖同好会」に所属し、動物形態のナツキを解剖しようと狙っている[17]

敵勢力[編集]

クリムゾン
声:いろは
ガランガルによって作られた生命体[18]。戦闘能力は高いが、プリムのように魔力を貯め込むことはできず、いったん魔力を消耗すると回復しづらい[18]。ガランガルの命により、プリムと共に魔力を集めている。
プリム
声:冬乃郁
人間やエヴァグリーン人を襲い、体に魔力をため込む[18]。クリムゾンを「お姉様」と呼んで慕う。
ガランガル
声:八神大輔
クリムゾンやプリムを従える[18]。反エヴァグリーン人を生み出すために、部下を使って魔力を集めている[18]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ「love for you」[4]
作詞・作曲:Bed Town Boys / 歌:民安ともえ、いろは

脚注[編集]

[ヘルプ]

(18歳未満閲覧禁止のサイトを含む)

  1. ^ a b c まじかるカナン2 ~緋色のベルガモット~ オフィシャルWEBサイト 製品概要”. Terios. 2015年1月31日閲覧。
  2. ^ a b テリオス 開発ブログ 今週の更新予定とスタッフ紹介”. Terios (2014年10月29日). 2015年2月8日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l TECH GIAN 2014年9月号 p.34.
  4. ^ a b まじかるカナン2 ~緋色のベルガモット~ オフィシャルWEBサイト ダウンロード OPテーマソング”. Terios. 2015年1月31日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h i j k l メガストア 2014年11月号 pp.60-61.
  6. ^ まじかるカナン2 ~緋色のベルガモット~ オフィシャルWEBサイト 購入特典”. Terios. 2015年2月8日閲覧。
  7. ^ a b c d BugBug 2014年9月号 p.20.
  8. ^ a b c d e f まじかるカナン2 ~緋色のベルガモット~ オフィシャルWEBサイト ストーリー”. Terios. 2015年2月2日閲覧。
  9. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u まじかるカナン2 ~緋色のベルガモット~ オフィシャルWEBサイト サブキャラクター”. Terios. 2015年1月31日閲覧。
  10. ^ a b c d まじかるカナン2 ~緋色のベルガモット~ オフィシャルWEBサイト メインヒロイン”. Terios. 2015年1月31日閲覧。
  11. ^ a b c d 『まじかるカナン設定原画集』(コンパス) pp.6-31.
  12. ^ a b 『まじかるカナン設定原画集』 pp.32-41.
  13. ^ 『まじかるカナン設定原画集』 p.82.
  14. ^ 『まじかるカナン設定原画集』 p.86.
  15. ^ a b 『まじかるカナン設定原画集』 pp.80-81.
  16. ^ 『まじかるカナン設定原画集』 pp.76-77.
  17. ^ a b 『まじかるカナン設定原画集』 pp.78-79.
  18. ^ a b c d e まじかるカナン2 ~緋色のベルガモット~ オフィシャルWEBサイト 敵勢力”. Terios. 2015年1月31日閲覧。

参考文献[編集]

  • 『まじかるカナン設定原画集』 コンパス、1999年7月ISBN 978-4877630324

外部リンク[編集]