ひまわり村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ひまわり村(ひまわりむら)は、石川県河北郡津幡町湖東の河北潟干拓地(かんたくち)に所在するヒマワリ群である。

概要[編集]

  • 1995年に開村、ふるさとの水と土へのいつくしみ、農業への親しみを体験してもらうことを目的に毎年5月下旬に種まきをし、7月下旬から8月上旬にかけて、2.3haに35万本の「ハイブリッドサンフラワー」(ヒマワリの品種)が咲く、タネから絞ったひまわり油は津幡町の特産品となっている[1]

歴史[編集]

施設等[編集]

  • 駐車場 60台(無料)
  • ひまわり迷路
  • 展望台

アクセス[編集]

  • 北陸自動車道金沢森本ICより北へ20分


関連項目[編集]


脚注[編集]

  1. ^ ひまわり村 ”. 津幡町役場. 2016年8月14日閲覧。
  2. ^ a b c ひまわり村 ”. 津幡町役場. 2016年8月14日閲覧。

外部リンク[編集]