RUF・RGT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
RUF・RGT
RGT
Ruf RGT 2007.jpg
製造国 ドイツの旗 ドイツ
乗車定員 2人
ボディタイプ 2ドア クーペ
エンジン 3,746cc水平対向6気筒
最高出力 385仏馬力/7,700rpm
最大トルク 38.30kgfm/5,200rpm
駆動方式 RR
全長 4,467mm
全幅 1,872mm
全高 1,290mm
ホイールベース 2,355mm
車両重量 1,435kg
-自動車のスペック表-

RUF・RGTは、ドイツ自動車メーカー、RUFが997型ポルシェ・911をベースに製作した自動車である。

概要[編集]

専用カムシャフト、吸排気システム、ECUが与えられ、ベースマシンから数段パワーアップした445仏馬力/7,600rpm、420Nm/5,100rpmを発揮し、最高速度315km/h、0-100km/h4.2秒、0-200km/h13.5秒。

内外装も手を加えられ、専用フルエアロ、ロールケージ、インパネ、ステアリングが装備されている。足回りは上昇したパワーに対応するため強化され、フロントブレーキは6ピストンキャリパー、φ350mmベンチレーテッドディスク。リアブレーキは6ピストンキャリパー、φ330mmベンチレーテッドディスク。

関連項目[編集]