RØDEマイクロフォン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
RØDEマイクロフォン
RØDE Microphone
略称 RØDE
RODE
本社所在地 オーストラリアの旗 オーストラリア
郵便番号:2128
ニューサウスウェールズ州シルヴァーウォーターカーナーヴォン街107
設立 1967年
業種 電気機器
事業内容 マイクロフォン
外部リンク http://www.rodemic.com
テンプレートを表示

RØDEマイクロフォン (ロードマイクロフォン、RØDE Microphones) は、オーストラリア ニューサウスウェールズ州シルヴァーウォーターを拠点とし、マイクロフォンとその関連製品を設計製造する企業である。

1967年、ヘンリー・フリードマンとアストリッド・フリードマンにより設立された。

そのマイクロフォンは業務用スタジオや音響増幅Public Address)、ビデオ、フィルム、及びヴォーカル・パフォーマンスの分野で用いられている。

オーストラリア連邦科学産業研究機構の国立測量研究所との共同研究も開始した[いつ?]

2006年、RØDEはアメリカのスタジオ・モニター製造企業イベント・エレクトロニクス社を買収した[1]

国際展開[編集]

アメリカ合衆国では、カリフォルニア州サンタバーバラのRØDEマイクロフォンLLCが販売する。

1994年、アメリカ合衆国以外への輸出を開始した。

1998年、輸出先は31ヶ国に達し、収入の95%以上が海外販売の収入になった[2]

日本代理店はサウンドハウスである。

受賞[編集]

  • 1999年、オーストラリア首相エクスポーター・オブ・ザ・イヤー賞の、エクスポーター・オブ・ザ・イヤーに指名され、「革新的な中小製造業賞」を受けた[3]
  • 2006年1月、NT2-Aスタジオ・コンデンサ・マイクロフォンによりRØDEはElectronic Musician誌のエディターズ・チョイス・アワードを獲得。[4]
  • 2006年4月、ドイツフランクフルトで開催されたムジークメッセ・インターナショナル・プレス・アワード(MIPA)に於いて、RØDEのNT2-Aマイクロフォンはワールズ・ベスト・スタジオ・マイクロフォンを獲得。[5]
  • 2006年6月、RØDEのPodcasterマイクロフォンはオーストラリアン・デザイン・アワードを獲得。[6]

参考文献[編集]

  1. ^ RODE Microphones buys Event”. Mix Magazine (2006年7月1日). 2007年6月30日閲覧。
  2. ^ Mcleay, John (1998年9月14日). “Exporting proves a very sound decision”. The Australian 
  3. ^ “Microphone maker wins”. The Daily Telegraph. (1999年10月21日) 
  4. ^ EMの2006エディターズ・チョイス・アワード”. Electronic Musician (2006年1月18日). 2007年7月5日閲覧。
  5. ^ 2006 MIPA(ムジークメッセ・インターナショナル・プレス・アワード)アワード”. Mix誌 (2006年4月6日). 2007年7月5日閲覧。
  6. ^ オーストラリアン・デザイン・アワード”. オーストラリアン・デザイン・アワードのサイト (2007年6月4日). 2007年7月5日閲覧。

外部リンク[編集]