D級潜水艦 (アメリカ海軍)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
D級潜水艦
USS D-1;H99123.jpg
艦級概観
艦種 潜水艦
艦名
前級 C級潜水艦
次級 F級潜水艦
性能諸元
排水量 288トン
全長 134 ft 10 in (41 m)
全幅 13 ft 11 in (4.2 m)
吃水 11 ft 8 in (3.6 m)
機関
最大速力 13ノット (24 km/h; 15 mph)
航続距離
乗員 士官、兵員15名
兵装 18インチ魚雷発射管4門

D級潜水艦 (D-class submarine) は、アメリカ海軍潜水艦の艦級。フォアリバー造船所で3隻が建造された。当初はナーワル、グレイリング、サーモンの艦名であったが、1911年11月17日に3隻とも改名された。

同型艦[編集]

  • ナーワル D-1 (USS Narwhal/D-1, SS-17)

 就役:1909年11月23日 退役:1922年2月8日

 1911年11月17日よりD-1に改称、名の由来はクジラ目イッカク科の単一種歯鯨イッカクの英名。

  • グレイリング D-2 (USS Grayling/D-2, SS-18)

 就役:909年11月23日 退役:1922年1月18日

 1911年11月17日よりD-2に改称、名の由来はサケ科カワヒメマス属に属する淡水魚の総称。

  • サーモン D-3 (USS Salmon/D-3, SS-19)

 就役:1910年9月8日 退役:1922年3月20日

 1911年11月17日よりD-3に改称、名の由来はサケ科サケ属・タイセイヨウサケ属に属する大部分の降海魚の総称。

関連項目[編集]