CBC交響楽団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

CBC交響楽団(CBC Symphony Orchestra)は、カナダトロントを本拠地として活動していたオーケストラ

1952年にCBC(カナダ放送協会)の音楽部長だったジェフリー・ウォディントンがCBC専属のオーケストラとして創設した。1952年9月29日にシベリウス交響曲第3番ロッシーニの『チェネレントラ』序曲を演奏して放送デビューを飾った。毎週の放送枠での演奏やテレビ出演などをこなし、音楽監督のウォディントンによってトーマス・ビーチャムジョン・バルビローリエフレム・クルツヨーゼフ・クリップスピエール・ブーレーズなど国外の指揮者が客演に呼び込まれた。国内の指揮者も積極的に登板し、ハインツ・ウンガージャン=マリー・ボーデなどがたびたび指揮台に上がっている。また、イーゴリ・ストラヴィンスキーも自作の録音の際に、このオーケストラを用いていくつかの録音を行った。

団員はトロント交響楽団との掛け持ちが多く、ウォディントンが1963年にCBCの音楽部長の座から離れると、1964年3月7日のトロント大学での演奏会をもって解散した。[1]

脚注[編集]

  1. ^ CBC Symphony Orchestra