Argiope protensa

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Argiope protensa
Argiope protensa.jpg
Argiope protensa
分類
: 動物界 Animalia
: 節足動物門 Arthropoda
亜門 : 鋏角亜門 Chelicerata
: クモ綱 Arachnida
: クモ目 Araneae
亜目 : クモ亜目 Opisthothelae
下目 : クモ下目 Araneomorphae
上科 : コガネグモ上科 Araneoidea
: コガネグモ科 Araneidae
亜科 : Argiopinae
: コガネグモ属 Argiope
: A. protensa
学名
Argiope protensa
(L. Koch1872)
英名
longtailed orb-weaving spider
tear drop spider

Argiope protensaは、コガネグモ属クモ。この属のものとしては小柄。longtailed orb-weaving spider とか tear drop spider と言う名で知られる。これは、腹部後端の背中側が大きく後ろに伸びているためである。この突出部はほとんど腹部本体部と同じ長さを持つ。

オーストラリアと、ニューギニアなどその周辺地域に分布する。比較的乾燥したところで、多数個体の網や卵嚢が集団をなして見られることがある。卵嚢は小さいながらもカップ型。

参考文献[編集]

  • Barbara York Main:"Spiders The Australoan Naturalist Library", (1976), COLLINS ,Sidney