頬骨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
骨: 頬骨
Zygomatic bone.png
頭蓋内での頬骨の位置。
名称
日本語 頬骨
英語 zygomatic bone
ラテン語 os zygomaticum
関連構造
上位構造 頭蓋骨
画像
アナトモグラフィー 三次元CG
関連情報
MeSH Zygoma
グレイの解剖学 書籍中の説明(英語)
テンプレートを表示
頬骨の形状を様々な方向から見た動画。頬骨を赤で、それ以外の骨を半透明にして示してある。

頬骨(きょうこつ、ラテン語名:os zygomaticum英語名:zygomatic bonecheekbonemalar bone)は、頭蓋骨頬骨弓 (en) の構成要素であるを持つ脊椎動物がこれを具える。

概要[編集]

頬骨はこれを具える動物(ヒトを含む)の顔面の左右に位置しており、上顎骨頬骨突起上において眼窩頬骨弓の前半をなす。 頬骨は外側面、眼窩面、側頭面の3面と側頭突起、前頭突起の2突起によって構成されている。 側頭突起は頬骨弓の一部(前半)を構成し、前頭突起は眼窩の外側縁を構成している。

頬骨には、頬骨顔面神経を通すためのである頬骨顔面孔(きょうこつがんめんこう、en)が空いている[1]

脚注[編集]

  1. ^ 森ら, p.89

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 頬骨 - 慶應医学部解剖学教室 船戸和弥