豫園商城

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
福佑路より豫園商城入口

上海豫園旅游商城股份有限公司(しゃんはいよえんりょゆうしょうじょう、簡体字上海豫园旅游商城股份有限公司、Shanghai Yuyuan Tourist Mart Company Limited)は、上海証券取引所の上場企業(上海証券取引所:600655)である。中国上海市黄浦区の豫園商城(簡体字豫园商城、英語名:Yuyuan Tourist Mart)を建設、経営管理していて、真珠等の宝石、飲食、医薬、百貨、食品などの販売、不動産、輸出入貿易、金融投資などを行っている企業である。

沿革[編集]

豫園商城は、もともと「豫園商場」といい一企業で管理をしておらず、行政機関において商店を管理していた。1980年代初め、行政により豫園商場の名前を踏襲することを決定し、その中の百貨業を一緒に統合して、国有企業とした。1987年、国有企業の株式制への移行改革の波が起きて、豫園商場は上海市の商業界の初の株式会社として許可された。1988年、豫園商場の株券は上海証券取引所に登録され、中国の初の株式上場会社となった。1992年、豫園商場は、経営管理、経営を統合し、「上海豫園旅游商城股份有限公司」を創設し、新会社は旧会社に代って、上海証券取引所に上場した。2002年、民営企業の復星グループが筆頭株主となり、豫園商城は、民営企業となった。

Gallery[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

豫園商城公式ページ(日本語)