肩甲背神経

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
神経: 肩甲背神経
Gray808.png
The right brachial plexus with its short branches, viewed from in front.
(図中のDORSALIS SCAPULAE)
ラテン語 nervus dorsalis scapulae
グレイの解剖学 書籍中の説明(英語)
起始
腕神経叢の第5頸神経
テンプレートを表示

肩甲背神経(けんこうはいしんけい、dorsal scapular nerve)は腕神経叢(C4~C5、C6)から出る背方に走行する神経で、肩甲骨背骨の間を下方に走行し、後斜角筋を貫いて肩甲挙筋大菱形筋小菱形筋に分布し、停止する。

支配筋[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]