第38回世界卓球選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

第38回世界卓球選手権スウェーデンイェテボリにあるスカンジナヴィアム1985年3月28日から4月7日まで開催された。7種目中、男子ダブルスを除く6種目を中国が制した。

競技結果[編集]

階級
男子シングル 江加良 陳龍燦 ロ・チェンチュン
騰義
男子ダブルス ミカエル・アペルグレン
ウルフ・カールソン
インドジホフ・パンスキー
ミラン・オーロスキー
江嘉良蔡振華
范長茂何志文
女子シングルス 曹燕華 耿麗娟 斉宝香
戴麗麗
女子ダブルス 載麗麗
耿麗娟
曹燕華
倪夏蓮
焦志敏斉宝香
童玲管建華
混合ダブルス 蔡振華
曹燕華
インドジホフ・パンスキー
マリー・ハラコワ
范長茂焦志敏
陳新華童玲
男子団体 中華人民共和国の旗 中国 スウェーデンの旗 スウェーデン ポーランドの旗 ポーランド
女子団体 中華人民共和国の旗 中国 朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮 韓国の旗 韓国

日本人選手の成績[編集]

男子は小野誠治宮崎義仁前原正浩齋藤清五藤ひで男川村公一渡辺武弘清水正夫が出場した。男子団体は4位、男子シングルスで宮崎がベスト8にダブルスで宮崎・清水組がベスト8に入った。

女子は石田清美星野美香下長智子橘川美紀山下さとみ幸野信子が出場した。女子団体は7位。女子シングルスは星野、下長がベスト32に入ったのが最高だった。

外部リンク[編集]