竹夫人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
竹夫人

竹夫人(ちくふじん。稀に「竹婦人」とも)とは、で作られた状の抱き枕を言う。英語では、Dutch wife とも呼ばれる(ダッチワイフ#語源参照)。

暑い日に、片腕や片足をこれに乗せて寝ることで、涼をとれる。アジアに広く見られるもので、かつては日本でも使われていた。竹だけではなく、綿製のものや、近年では人工樹脂でできたものも売られている。

俳句では夏の季語となっている。

関連項目[編集]