王子平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

王子平(おう しへい、1881年 - 1973年)は、潭腿(弾腿)門の武術家

中国河北省滄県の出身。回族

王家は武術家の名家であり、楊洪修より潭腿・査拳を学ぶ。1928年に「南京中央国術館」の少林門の門長として指導する。「大力千斤王」とよばれた。

練功十八法の元になった「去病延年二十勢」を創作した。 著書には、「拳術二十法」がある。