火器

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

火器(かき、Firearm)は、火薬の力を利用して弾丸を発射する武器兵器の総称。

火薬その物の破壊力ではなく、その燃焼ガス圧力を利用して飛ばした弾丸により、人員の殺傷、建造物・車両などの破壊、航空機撃墜などの目的を果たす。

大きさなどにより小火器重火器といった分類がなされる。火器の中で一人で持ち運びができるものを銃器とする場合もある。

火器を用いた戦闘を火戦と言い、ナイフ銃剣などによる白兵戦と区別する。

関連項目[編集]