残酷!女刑罰史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
残酷!女刑罰史
Hexen bis aufs Blut gequält
監督 マイケル・アームストロング
脚本 セルジオ・カストナー
パーシー・パーカー
音楽 マイケル・ホルム
撮影 エルンスト・W・カリンケ
配給 松竹映配
公開 西ドイツの旗 1970年2月19日
日本の旗 1970年12月12日
上映時間 96分
製作国 西ドイツの旗 西ドイツ
言語 ドイツ語
テンプレートを表示

残酷!女刑罰史』(: Hexen bis aufs Blut gequält: Mark of The Devil)は、1970年西ドイツで制作された映画である。

概要[編集]

中世の魔女狩りをテーマにしたホラー映画作品であるが、キャストはそこそこ豪華なもののB級映画の感の強い作品でもある。現在では国際的に性格俳優としての地位を高めているウド・キアの若き日の美男子俳優時代の映画でもある。

別題は恐怖の魔女狩りというタイトルでかつてはビデオも出ていた。

あらすじ[編集]

キャスト[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]