村山吉隆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

村山 吉隆(むらやま よしたか)は日本のゲームクリエイターブルームーンスタジオ代表取締役社長。

略歴[編集]

1992年ゲーム会社コナミに入社。プログラマーとしての採用だったが、当時の部長に望まれてもいないのに企画書を出し続けていたら、いつの間にか企画職に就いていたという。

コナミ東京に移籍したのを期に幻想水滸伝の企画を立ち上げ、ディレクター・シナリオライターを務める。

2002年幻想水滸伝IIIの開発半ばで降板。そのままコナミ東京を退社し、個人事務所であるブルームーンスタジオを設立する。同作のクレジットから名前が消されている為、何らかのトラブルがあったのではないかと噂されるが、本人曰く円満退社だそう。現在は同社でフリーのゲームデザイナーとして活動している。

作品[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]