本会議

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

本会議(ほんかいぎ)とは議会において、所属議員全員によって構成される会議

日本の国会[編集]

日本国会では両議院に個別議院によって本会議が開かれる。公開が原則であるが、総議員の3分の2以上の賛成があれば秘密会にすることが可能。定足数は総議員の3分の1。

議員の議席の指定は議長の権限である。衆議院では、議長から見て右側に与党、左側に野党が座り、与党内と野党内において議席数が多い会派が議長から見て右側に座る。参議院では、議席の中央を大会派が占め、その左右に小会派が位置する。当選回数が少ない議員が前列に座り、当選回数が多い議員ほど後列に座る。

本会議の定例日は、衆議院では火曜日木曜日金曜日であり原則として13時から開かれる。参議院では月曜日水曜日金曜日であり原則として10時から開かれる。ただし、議事が無ければ定例日であっても開かれないし、逆に定例日でなくても必要に応じて開かれる場合がある。 参議院の総議員定数は242人であるが、議席数自体は460席存在する。

関連項目[編集]