映画は映画だ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
映画は映画だ
영화는 영화다
監督 チャン・フン
脚本 チャン・フン
オク・チンゴン
原案 キム・ギドク
製作 キム・ギドク
出演者 ソ・ジソブ
カン・ジファン
音楽 ノ・ヒョンウ
撮影 キム・ギテ
配給 ブロードメディア・スタジオ
公開 韓国の旗 2008年9月11日
日本の旗 2009年3月14日
上映時間 113分
製作国 韓国の旗 韓国
言語 韓国語
テンプレートを表示
映画は映画だ
各種表記
ハングル 영화는 영화다
漢字
発音 ヨンファヌン ヨンファダ
英題: Rough Cut
テンプレートを表示

映画は映画だ』(原題:영화는 영화다、英題:Rough Cut)は、2008年韓国映画。主演はソ・ジソブカン・ジファン。原案・製作はキム・ギドク。TVでは、2011年6月13日(月) 夜9時00分~夜10時54分 BSジャパン シネマクラッシュにて放送。

ストーリー[編集]

映画俳優のスタは、アクションシーンの撮影でつい本気になって相手に怪我を負わしてしまう「常習犯」。 現在撮影中の新作映画でもスタのせいで相手の俳優が大怪我をして降板、スタは窮地に陥る。 つい自分で代役を見つけると宣言してしまったスタだが、もはや誰も引き受けてはくれない。 そんなときに思い出したのが、つい先日ふとしたことで知り合った、スタのファンで俳優志望だったというヤクザ、ガンペ。 今でも俳優への夢を忘れられないガンペは、スタの提案を受けるが、アクションシーンは「ガチンコで」という条件を付ける。

ヤクザのような俳優と俳優を夢見ていたヤクザのガチンコ勝負の映画撮影が始まる…。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主な受賞[編集]

  • 第28回韓国映画評論家協会賞 新人監督賞、男優演技賞、新人俳優賞

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]