在フィリピンアメリカ合衆国大使

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
在フィリピンアメリカ合衆国大使
Embahador ng Estados Unidos sa Pilipinas
Department of state.svg
国務省紋章
Ambassador Harry K. Thomas, Jr. official photo.jpg
現職者
ハリー・K・トマス・ジュニア

就任日 2010年4月27日
指名者 バラク・オバマ
初代 ポール・V・マクナット
特命全権大使
創設 1946年7月4日
ウェブサイト U.S. Embassy - Manila

在フィリピンアメリカ合衆国大使 (英語:United States Ambassador to the Republic of the Philippines、タガログ語:Embahador ng Estados Unidos sa Pilipinas) の職は、フィリピンアメリカ合衆国からの独立を獲得したのちの、1946年7月4日に設置された。

在フィリピン大使は1996年以降、在パラオ大使を兼任している。大使はマニラのロハス通り (Roxas Boulevard) 沿線に位置するアメリカ合衆国大使館で勤務し、マカーティフォーブズ公園英語版内に公邸を有する。また、バギオのアメリカ人居住区に夏期の別荘を有する。

現職者は、ハリー・K・トマス・ジュニア(任2010年 - )。

在フィリピン共和国特命全権大使[編集]

就任 退任 氏名
1946年7月4日 1947年3月22日 ポール・V・マクナット[1]
1947年9月22日 1948年4月28日 エメット・オニール
1949年5月23日 1951年10月14日 マイロン・メルヴィン・コーウェン
1952年2月7日 1955年4月1日 レイモンド・A・スプルーアンス
1955年4月12日 1956年3月23日 ホーマー・S・ファーガソン
1956年7月20日 1956年11月6日 アルバート・F・ヌファー[2]
1957年6月4日 1959年10月15日 チャールズ・E・ボーレン
1960年1月13日 1961年12月8日 ジョン・D・ヒッカーソン
1962年2月5日 1964年6月14日 ウィリアム・E・スティーヴンソン
1964年8月5日 1967年10月21日 ウィリアム・マコーミック・ブレア・ジュニア
1968年6月17日 1969年4月7日 G・メネン・ウィリアムズ
1969年8月29日 1973年5月25日 ヘンリー・A・バイロード
1973年8月6日 1977年4月26日 ウィリアム・H・サリヴァン
1977年11月11日 1978年3月30日 デイヴィッド・D・ニューサム
1978年6月8日 1981年8月10日 リチャード・W・マーフィー
1982年3月12日 年19844月18日 マイケル・アマコスト
1984年5月4日 1987年4月2日 スティーヴン・W・ボズワース
1987年8月27日 1991年7月20日 ニコラス・プラット
1991年8月16日 1992年6月10日 フランク・G・ウィズナー
1992年9月4日 1993年3月1日 リチャード・H・ソロモン
1993年10月26日 1996年8月5日 ジョン・ネグロポンテ
1996年9月3日 2000年7月24日 トマス・C・ハバード
2000年7月 2001年9月 マイケル・E・マリノフスキー [3]
2001年9月 2002年2月 ロバート・W・フィッツ [3]
2002年2月21日 2005年4月3日 フランシス・J・リチャーダニー・ジュニア
2005年4月 2005年8月 ジョーゼフ・A・ムッソメリ [3]
2005年8月 2006年3月 ダリル・N・ジョンソン [3]
2006年3月22日 2009年11月19日 クリスティー・ケニー
2010年4月27日 現職 ハリー・K・トマス・ジュニア

脚注[編集]

  1. ^ 在フィリピン高等弁務官英語版
  2. ^ 死亡退職
  3. ^ a b c d 臨時代理公使として勤務

関連項目[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]