君とひととき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
君とひととき
One Hour with You
監督 エルンスト・ルビッチ
ジョージ・キューカー(クレジットなし)
脚本 サムソン・ラファエルソン
原作 ロタール・シュミット
製作 エルンスト・ルビッチ
出演者 モーリス・シュヴァリエ
ジャネット・マクドナルド
音楽 W・フランク・ハーリング
撮影 ヴィクター・ミルナー
編集 ウィリアム・シェア
配給 パラマウント映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1932年3月22日
日本の旗 1932年6月
上映時間 80分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

君とひととき』(きみとひととき、原題:One Hour with You)は、1932年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。

概要[編集]

ロタール・シュミットの戯曲の映画化であり、最初の映画化である1924年の映画『結婚哲学』を監督したエルンスト・ルビッチが再び監督、モーリス・シュヴァリエジャネット・マクドナルドが『ラヴ・パレード』(1929)以来の共演となった。

フランス語バージョンも製作されている。

キャスト[編集]

  • アンドレ・ベルティエ:モーリス・シュヴァリエ
  • コレット(アンドレの妻):ジャネット・マクドナルド
  • ミッツィ:ジュヌヴィエーヴ・トビン
  • アドルフ:チャールズ・ラッグルス

スタッフ[編集]

  • 監督/製作:エルンスト・ルビッチ
  • 脚本:サムソン・ラファエルソン
  • 音楽監督:ナット・W・フィンストン
  • 音楽:W・フランク・ハーリング
  • 撮影:ヴィクター・ミルナー
  • 編集:ウィリアム・シェア
  • 美術:ハンス・ドライアー
  • 衣装:トラヴィス・バントン

アカデミー賞ノミネーション[編集]

外部リンク[編集]