吉劇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

吉劇(きつげき)は中国吉林省で20世紀後半から発達した歌と踊りのミュージカル)である。中国各地にある地方劇の中で、現代中国語で演じられるのが特徴である。

概要[編集]

吉劇は中国東北部にある吉林省で、20世紀後半に発達した、歌と踊りもある劇である。新生中国のもとで百花斉放の期間に始まり、吉林省吉劇団は1960年に成立している。

有名な出し物に、「包公賠情」、「青売銭」、「桃李梅」などがある。吉林省の省都の長春には、吉林省吉劇院(劇場)がある。

中国各地にある地方劇の中で、崑曲川劇京劇などが各地の方言あるいは古い言葉で演じられるのに対して、「評劇」などと共に現代中国語で演じられるので、理解しやすいのが特徴である。

参照[編集]

参照項目[編集]

崑曲川劇京劇吉劇
二人転ヤンガー(秧歌)、吉劇高足、民謡「東北地方の子守歌」、酸菜など

外部リンク[編集]